*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アン秋穂先生の個展
今日は私が尊敬しているクレイ作家のアン秋穂先生の個展に行ってきました。
あいにくデジカメを忘れて携帯で撮影したので写りが悪いのが残念です。こちらの2点はソフト粘土で作成したお人形です。先生の作品は細部にわたって丁寧で綺麗なので粘土とは思えません。それにとてもかわいらしくて見ているだけで癒されます。
091212_1358~01 091212_1434~01
こちらは石粉粘土の作品です。特に椅子の色合いが素晴らしくて感動しました。私は現在デコの造形コースで勉強中ですが色塗りで壁にぶち当たっています。先生にお聞きしたらふき取り法を何度もしながら着色していっているとおっしゃいました。何度も色を重ねていくことによって透明感がでるとおっしゃいました。ふき取り法は何度かしたことがありますが私が苦手としている塗り方です。手間がかかるのでどうしても好きになれません。でも先生は素晴らしい作品を作りだすためにはどんな手間も時間もおしまないとおっしゃいました。次回造形でマガジンラックをします。私もこのような色合いで製作できればと思いました。手間と時間をかけることを覚悟して作品作りにのぞむつもりです。
091212_1434~02 
そしてこの家は中の家具も全て石粉粘土でできています。神業と思えるほど細かくて感動しました。
091212_1436~01
先生の個展は今月の16日まで行われています。本当に素晴らしい作品の数ヶです。ぜひ足を運んでください。
2009年 12月10日(木)」~12月16日(水)  11:00~17:00
〒602-8014
 京都府京都市上京区室町通下立売上ル
 TEL075-432-1201
 市バス45番・51番(烏丸下立売)、 地下鉄烏丸線(丸太町)、向かいにコインパーキング(9台駐車)がございます。
 護王神社裏、平安女学院中、高前 京都御苑付近


スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。