*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先生の作品紹介
今日は林先生のレッスンに行ってきました。作品展まであと少しなので先生は10月に入ってからお休みなしでレッスンをされています。皆さん仕上げにはいっておられますが師匠と一緒で妥協されません。今日は先生の許可をいただいたので作品の一部をお見せします。
DSC00516.jpg
横70㎝たて50㎝ほどある大作です全て石粉粘土で制作されています。お花屋さんのお店です。アップ画像でも丁寧さと細かさが良くわかられと思います。これだけの大きさを完成させるのにすごい月日がかかります。私が先生の作品で一番感激した作品です。色塗りも何度も何度も重ね塗りして立体感を出します。かなりの手間ひまがかかるので本当にすごいです。全て妥協せずに作られています。是非実物を見てほしいです。
DSC00518.jpg
こちらはソフト粘土の作品です。粘土はソフト粘土で作り方は造形コースの技法です。女性の身体のつくり方が素晴らしいです。
DSC00524.jpg
こちらはソフト粘土の花嫁さんです。とても華やかです。
DSC00520.jpg
先生の一部の作品ですが素晴らしさが伝わると思います。今回先生は作品展のテーマをなしにされました。今まで何回も作品展をされてテーマもほとんどやりつくしたそうです。私が3年前に初めて出した時のテーマは(天使、妖精)で全ての作品に天使か妖精をつけました。あとは家、ウエディング、四季etcなどデコ暦26年となるとたくさんのテーマをされてきて、もしかしてこれで最後になるかもとおっしゃいました。だからあえて今回はテーマを(デコ仲間)として自由作品にされました。今日先生や先輩講師の作品を見てつくずく思いました。いろいろな粘土の種類でたくさんの作品が完成できるデコクレイの素晴らしさをぜひ皆さんに見て感動していただきたいです。
粘土工芸 DECO仲間の作品展 主催 林 美恵子
日時10月17日(日曜日)~10月20日(水曜日)AM:10:00~PM6:00(最終日PM4:00)
場所 長岡京市立総合交流センター
電話090-1968-5532
最寄り駅 JR長岡京 下車徒歩1分
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。