*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
講師作品
造形コースⅡの人形が完成しました。本部提出用に撮影してから造花の花もつけてみました。
DSC05826_20120930100529.jpg
こちらは中の大きさのスタイロフォームで制作しています。検定の人形は大を使用するのでもっと大きくなると思います。
DSC05804.jpg
本部レッスンの時にボディはゆきこ先生、髪型と顔の描き方を宮井先生、手の腕と指をなおこ先生に特訓していただきました。3人の先生方のデモストレーションを頭に思い描きながら、ノートを見ながら頑張って制作しました。
DSC05828_20120930111452.jpgDSC05829_20120930111501.jpg
自分でドレスやヘアスタイルのデザイン考えて制作するのでまるでデザイナーになったみたいで凄く楽しいです。でも一回や二回で思っていた作品とは違うのができあがってしまうので、何度も作っては納得いくまでつぶして制作します。そんな中で完成した作品ができたときはとても嬉しくて、長いトンネルから抜け出して天にも昇る気持ちがします。苦労して制作した作品は誰もが思うと思いますが、「今の自分の一番の作品と思います」勿論技術はまだ未熟で直さなければならないところ作るたびにたくさんあるので落ち込みます。でも今後の課題も見えますし、何よりもたとえ未熟であっても自分のもっている技術の全てを出し尽くすこと。「自分の作品の中の一番」と思える作品作りをすることを常に頭において制作しています。
DSC05830_20120930111513.jpgDSC05832_20120930111509.jpg

後ろ姿も自分ではスタイル良くできたのでは?と思います。造形コースでは検定作品は大のスタイロフォームで人形を制作します。検定は受けませんが受けるつもりで技術と力を振り絞って制作します。
本部提出作品は20作品のうちまだ半分しかできてません。でも一つ一つ制作して新しい造形コースの魅力を身体で感じてます。「デコて素晴らしいな♪こんなに夢中になれるものに出会えて幸せだな♪」本当に楽しくて楽しくてつい夜遅くまで没頭してしまいます。
そして毎晩眠りにつくときに、クレイの世界を導いて下さった恩師林先生、レッスンに通って下さる生徒さんに感謝しています。師匠と生徒さんたちがいなければここまでクレイが大好きにならなかったと思います。
スポンサーサイト
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。